20160703055512.jpg

2015年04月29日

一分で充電完了するバッテリー交換方式の電気自動車が…

現在主流の電気自動車は、
一回充電するのに8時間。
急速充電でも30分。

これを1分で完了するという、
夢の技術が話題になっていました。
2013年頃。

走行用のバッテリーと、
あらかじめ充電しておいたバッテリーの2つを用意しておき、
バッテリーが減ったら2つを物理的に交換するという方式。

これなら、確かに1分で「充電完了」しそう。

が…

バッテリー交換方式を推してたベタープレイスという会社の日本法人が、
そうそうに解散・清算。

早すぎたのか?
交換用のステーションが大掛かりすぎたのか?(設備に5000万かかる)
同じ場所でしかバッテリー交換できないのがダメだったのか?

結局、30分待っても、急速充電のほうが便利じゃね?
ってことで、話題から消えてしまったのでした…。
posted by ブロ at 12:12| 電気自動車